施工管理の求人と覚悟

施工管理の求人がきたら、大変なのは覚悟しましょう。

施工管理の求人と覚悟

施工管理の求人を見ると、給料の良い分、惹かれる人は多いのではないでしょうか。

建設系の仕事をしている人は特に、やりがいのある仕事だと言うことを知っています。

危険といつも隣合わせであることも知っているでしょう。

その上でも、やってみたいと思う人も追いようです。

どんな仕事だって、楽な仕事はありませんが、仕事の中でも大変な仕事と言える施工管理。

予め、どのように大変なのか知った上で、求人に募集してみるのも良いかも知れません。

少しお話しさせていただきます。

まず、責任が必要だと言うこと。

責任感のない人には務まりません。

そして、クレームを全て受けなくてはいけません。

客、職人、役所、近隣、関係業者など・・全ての人たちとうまくやっていかなければいけません。

皆が皆良い人たちばかりではありませんので、人間関係に苦労することもあるでしょう。

昼間、夜、深夜にわたり、長時間労働になることも十分にあり得ます。

工事が遅れれば遅れるほど、休む時間などなくなります。

また、何かしらのトラブルにも全て対応していかなければいけません。

このようなところを覚悟の上でしたら、施工管理の仕事を頑張って見るのも良いでしょう。